野茂秀雄の子供の頃


野茂秀雄は、日本人メジャーリーガーの草分け的存在です。

スポンサードリンク

彼は大阪出身で、子供の頃は、阪神タイガースで活躍する事を夢見ていたようです。

小学校の卒業文集には、「将来、甲子園に出場して阪神タイガースに入団したい。王貞治選手を抜くぐらいのホームランを打って・・・(略)」と書いています。

そんな野茂が野球を始めたきっかけは、何と意外なものでした。

それは、「肥満防止と親子のスキンシップ」の為でした。


時期は、幼稚園年長組頃の事です。

小さい頃から、野茂は本当によく食べる子供だったようです。
食欲旺盛でどんどん体格がよくなっていく息子を見て、母の佳代子さんは、心配が頭をよぎりました。

「このままいくと肥満になってしまうのでは?」

このことが、野球の道へと繋がっていったのです。

母から相談を受けた父の静雄さんが、息子にグローブをプレゼントし、一緒にキャッチボールをすることで身体を動かす機会を作ったのです。

スポンサードリンク

その後、小学校2年生の時に、テレビで巨人軍の江川の豪速球を見たことがきっかけで、本格的に野球に魅せられていったのです。

そして、「池島ファイヤース」という地元の少年野球チームへ入団しました。
周囲も驚くほど、めきめきと頭角を現し、すぐにエースとなりました。

また、中学での野茂もエースの座でした。

しかし、小学校の卒業文集に書いた「将来、甲子園に出場」という夢は叶うことは残念ながらありませんでした。

そして、「阪神タイガースに入団」という夢も叶ってはいませんが、野茂はそれ以上に大きな夢を実現したのです。

これからも、日本人に夢を与えてくれる選手へとなっていくことでしょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

イチローの子供の頃
イチローの父、鈴木宣之氏の言葉に、「毎日の努力はずっと続けていれば必ず報われる......
佐々木主浩の子供の頃
宮城県仙台市出身の佐々木主浩選手は、メジャーリーグでも活躍しました。 プロ野球......
松井秀喜の子供の頃
今やメジャーリーグでも大活躍の松井秀喜ですが、子供の頃の夢は、やはりプロ野野球......
松坂大輔の子供の頃
今やメジャーリーグで活躍している松坂ですが、実は意外なもので、5歳~小学校3年......
目標にする野球選手がいる意味とは?
将来、野球選手になりたいと願って日々頑張っている子供達の中には、やはり目標にす......
少年よ!がんばれ!
子供よ頑張れ!  少年野球チームが各地で結成されており、ご苦労されながら皆さまの......

▲このページのトップへ


美味しくて溶けやすい!
体を大きく、力を強く!
成長期をサポートします
負けない体を作りましょう!




HOME

携帯版のQRコード

野球少年に教えてあげたい少年野球の知識:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://e-hadith.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。