子供のランニングの注意点


子供にランニングさせる時の注意点として、二つのことが挙げられます。

スポンサードリンク

水分補給に気をつける事と、足に合ったランニングシューズを履かせることです。

水分補給はランニングをする三十分ほど前に250~500ml程度、ランニング中は二十分から三十分おきに200mlくらいの水分を摂る様にして下さい。

水よりはスポーツドリンクを薄めたものの方が、運動時の水分補給には適していると言われています。

ただの水だと、失った水分量と同じだけ飲むのは難しいですし、発汗によって失われて塩分を補給する必要もあります。

特に運動中は、塩分濃度が0.1~0.2%、糖度が3~5%の飲料が適しています。

膝や足の裏などを傷めてしまわないためにも、きちんとランニング用のシューズを履かせて下さい。

涼しい時間帯の早朝か夕方がランニングには適していますが、不審者が出やすい時間帯もありますので、注意が必要です。

汗を拭くためのスポーツタオルや熱中症を防ぐための帽子なども用意しましょう。

スポンサードリンク

ランニングは、一週間に五日程度が理想的です。

少なくても週三日くらいはランニングしないと、効果がでにくいかもしれません。

毎日ランニングするのは、筋肉を休める時間が作れないので、適度に休日を挟むことが大切です。

貧血で倒れたり、足のけいれんを起こしたりしないように、ビタミン、ミネラル、たんぱく質など栄養にも気を配ってください。

寝不足でランニングするのもよくありません。

ランニングの前後には、ストレッチなどの準備運動もしっかりと行いましょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

スポーツ(野球)をしている子の食事の実例
スポーツ(野球)をしている子の食事は、いったいどんなものが良いのでしょうか? ......
子供のイメージトレーニングのやり方
ここでは子供のイメージトレーニングのやり方を紹介していきたいと思います。 まず......
子供のトレーニングメニューの作り方
子供のトレーニングメニューの作り方で一番大切な事は、その子供の年齢に合わせると......
子供の持久力
子供の持久力を上げるには、どんな事をしたらいいのでしょうか? 一般的には水泳や......
子供の筋力トレーニングの注意点
ここでは、子供の筋力トレーニングの注意点をお話していきたいと思います。 早速で......

▲このページのトップへ


美味しくて溶けやすい!
体を大きく、力を強く!
成長期をサポートします
負けない体を作りましょう!




HOME

携帯版のQRコード

野球少年に教えてあげたい少年野球の知識:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://e-hadith.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。