少年野球での変化球は?


成長期の子供の体を保護する目的で、少年野球での変化球の使用は禁止されています。

スポンサードリンク

リトルリーグでは変化球の使用は禁止されていないようですが、変化球の使用が子供の体に負担をかけることには変わりありません。

少年野球では、変化球は反則投球なのです。

変化球をしようするとボールになる上に、警告を受けることとなります。

警告を受けた投手がさらに変化球を使用した場合、交替させられ、同一試合で投手になることはできないのです。(投手以外の守備につくことは出来ます。)

ただし、変化球かどうかの判断は審判員が行いますので、審判員によっては判断が甘いこともあるようです。

とはいえ、子供の将来のことを考えたら、変化球の使用は避けるべきだと思います。

スポンサードリンク

変化球を使用できない少年野球で、投手がバッターを打ち取るために使えるのは、ストレートの緩急を使い分けることと、間を変える事です。

全力で投げるような表情で緩い球を投げてみたり、リラックスした表情で速い球を投げたりする演技も、意外と効果があるようですよ。

少年野球の間は、変化球の投げ方を覚えるよりも、正しい投球フォームを身につけたり、ランニングやストレッチなどで身体能力をあげるのを優先させた方がいいかもしれません。
それが、のちのち将来のために役立つことでしょう。

指や手首が柔らかくなるように、お風呂でマッサージしておくのもいいかと思います。

将来の野球人生を考えたら、くれぐれも無理な投球練習や変化球の投球は避けるべきです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

コーチングセミナーとは?
コーチングセミナーのほとんどは、参加型の体験セミナーと言われています。 入門的......
コーチング関連の書籍の実例
コーチングの普及に伴い、たくさんのコーチング関連の書籍が販売されていますね。 ......
スポーツコーチングとは?
スポーツコーチングという言葉を耳にしたことはありますでしょうか? このスポーツ......
子育てコーチングとは?
子育てコーチングとは、コーチングの技術を子育てに応用したものです。 「駄々をこ......
少年野球コーチ心得とは?
少年野球コーチ心得として、どんな事が大事だと思われますか? まずは、公平性では......
人間関係
 少年野球の姿というものは、本来子供たちが中心であり、親は殆ど関与するものではあ......

▲このページのトップへ


美味しくて溶けやすい!
体を大きく、力を強く!
成長期をサポートします
負けない体を作りましょう!




HOME

携帯版のQRコード

野球少年に教えてあげたい少年野球の知識:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://e-hadith.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。