少年野球ピッチング指導方法


ここでは、少年野球ピッチングの指導方法についてお話していきたいと思います。

スポンサードリンク

まず、注意したいのは、子供を野球肘にしないという事です。

正しいピッチング方法を身につける前に全力投球をしすぎると、成長期の子供の体に負担をかけてしまうのです。

何よりも、正しいピッチング方法を身につける事が最優先です。

実際にボールを投げる前に、立ち方の練習を繰り返し行うといいでしょう。

大リーグのピッチャーでさえ、少年野球の頃には立つ練習を繰り返しているものです。

基本をしっかりと身につける事が、故障することなく立派な投手になる為には必要なのです。

軸足一本で膝を曲げずにバランスよく立つのはなかなか難しいものです。
足を上げた時に頭を動かさない、足の裏全体に体重をかけるなど、チェックポイントはたくさんあります。

地味な練習ではありますが、立ちが完璧に出来れば、すごいピッチャーになれる可能性が高いのです。

立ち方をマスターしたら、いよいよ投げ方に入ります。

スポンサードリンク

正しい腕の使い方、体重移動ができていることを確認して、ピッチング練習に入るようにして下さい。

ボールではなく、タオルを使ったシャドウピッチングも正しい投げ方を身につけるためには効果的です。

日本臨床スポーツ医学会では、「小学生の場合、全力投球は1日50球以内、試合を含めて週200球を超えないこと」と提言しています。

全力投球でのピッチング練習のし過ぎは厳禁です。

選手生命を縮めてしまわないためにも、無理な練習はやめるべきです。

やはり、基礎を積み重ねていくことが大事なのです。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

少年野球のグローブの選び方は?
ここでは、少年野球グローブの選び方についてお話したいと思います。 まず、最初に......
少年野球バッティングの指導方法
ここでは、少年野球バッティングの指導方法を紹介していきたいと思います。 打てな......
少年野球バットの選び方は?
少年野球バットの選び方で一番重要なポイントとはどんなことだと思いますか? まず......
少年野球自宅での練習方法
少年野球を始めた人にとっては、自宅での練習方法も重要となるでしょう。 人によっ......
少年野球審判のやり方
ここでは、少年野球審判のやり方についてお話していきたいと思います。 大きな大会......
少年野球が大人気です
少年野球が大人気  少年野球の人気が盛り返しています。一時はサッカーに人気を取ら......
小学校三年生のピッチャー
小学校三年生のピッチャー 私は小学校三年生で野球をはじめました。ピッチャーから外......
審判を任されたら?
少年野球の審判を任されたら? 野球は楽しいスポーツです。子供たちは日々、彼らなり......
難しい問題
難しい問題  少年野球をやりたいという純粋な想いの元、子供が少年野球のクラブに所......
スポーツ少年団
スポーツ少年団  先日とある機会があって、スポーツ少年団の人達とお会いする機会が......
少年野球をやめる理由
少年野球をやめる理由  少年野球の本来の目的は、野球を楽しむことです。それができ......
ゴロを上手に獲る練習方法
ゴロを上手に獲る練習方法  少年野球では華々しく大きな打球をかっとばすのも大き......

▲このページのトップへ


美味しくて溶けやすい!
体を大きく、力を強く!
成長期をサポートします
負けない体を作りましょう!




HOME

携帯版のQRコード

野球少年に教えてあげたい少年野球の知識:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://e-hadith.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。